切り詰めばかりじゃつまらない

    結婚した当初、節約のことを考え家計簿をつけはじめました。
    食費、日用品ごとのいついくら使ったか記録し、食費は2万円に抑えようと努力していました。

    チラシとにらめっこをし安い食材と日用品を探し求めスーパーをはしごする毎日。
    お肉も特売の日にまとめ買いし冷凍保存。国産牛肉なんて手の届かないものです。

    しばらくして仕事を始めたため、買い物は休日のまとめ買いと仕事帰りに買い足す程度。


    仕事をしているということで少し切り詰めが甘くなってしまいました。

    そして妊娠。栄養をとらないといけないという良いわけでいい食材も以前より惜しみなく買っていました。

    出産した今、家計簿すらつけなくなりましたが、出費はそこまで増えていません。

    自然とやりくりがうまくなっていたのだと思います。

    Comments are closed